10日は夕方6時半から、尼崎は塚口のピッコロシアターで米朝・小米朝親子会があり、仕事を定時で終え、いってきました。
会場に着いたときには既に会が始まっていて、前座さんの開口一番のあと、小米朝さんの『青菜』、続いて国宝米朝さんが『らくだ』でした。
『らくだ』は昨秋に鶴瓶さん、それ以前にざこばさんのを生で聴いたことがありましたが、米朝師匠のを生で聴くのは初めてでした。
前の2人のと全然ちがった雰囲気の『らくだ』。前から2列目の席でじっくりかぶりつきで聴かせてもらいました。

中入り挟んで小米朝さんが長講『地獄八景亡者戯(じごくばっけいもうじゃのたわむれ)』に挑まれました。熱演でした。
2年連続でこの会に寄せてもらったんですが、(失礼ながら)1年前より上手くなっている印象の小米朝さんでした。

これで2500円の入場料はお得すぎますね。

(2011.5.3 11:52追記)
演目は以下の通りです。

池田の猪買い』桂佐ん吉
青菜』桂小米朝
らくだ』桂米朝
(中入り)
地獄八景亡者戯』桂小米朝