あす金曜日からTBS系の夜10時から新番組『タイガー&ドラゴン』が始まります。
これは落語をモチーフにしたドラマで、今年の正月に単発で放送されました。宮藤(くどう)官九郎氏のよる脚本は最後までテンポよく楽しませてもらいました。
また配役も、『ゲロッパ!』でエンターテイナーぶりを大いに魅せてくれた西田敏行氏が主人公が弟子入りする噺家役を好演。
あと本職の噺家である笑福亭鶴瓶さんは、関西弁の組長役で好演。
ナミコーで元番長な鶴瓶さん、凄みだしてました(笑)

落語を題材にドラマが展開されていきますので、これを機に落語のおもしろさの一端を知って、寄席へ足を運んでくれる人が増えればいいんですが。

□タイガー&ドラゴン(TBS)
http://www.tbs.co.jp/TandD/