きょうのオリックスバファローズ対ドラゴンズ戦@神戸の8回裏2点差の一死一三塁で、仰木監督は阿部真宏選手にスクイズを指示。阿部選手はこれをきっちり決めました。仰木さんは相手を如何に戦意喪失させるかよく知ってるわ。恐るべきオッサン。
今ごろ三宮あたりでいい酒呑んでいることでしょう(笑)
因みにそのときのドラゴンズの投手はかつての弟子の平井正史投手。