先程放映されたごきげんブランニュ@朝日放送で、ジンギスカンのことが取り上げられていました。
最近東京でブームになっているジンギスカンの店が大阪でも増えつつある、とのこと。

私が最近ジンギスカンを食べたのは、昨年9月3連休の、あの”プロ野球ストライキ”のさなかに札幌遠征に行ったときで、店はススキノにある「だるま本店」でした。
サッカー的知人に教えてもらったお店で、知人曰く「ビール呑みたいならビール園でいいけど、ジンギスカンを食べるのがメインなら、”だるま”がいいよ。」と。

ジンギスカン自体は初めてでなかったんですが、その3年前(サッカーでの遠征時)に某ビール園で食べたのより、肉は柔らくジューシーやったし、しつこくなかったし、いくらでも食べられました。
ビールのほかに、肉汁でごはんを食べたかったので(笑)、ライスまで注文しました。

リンク:外食倶楽部 だるま編

追伸
知人がいったか、誰がいったか憶えていないんですが、「羊はとてもかわいいけど、でも美味しいの(微笑)」