阪神電鉄株を全体の1/3を取得した村上ファンドからの提案を電鉄側が拒否したらしい。

残念なことです。
ファンが株をもてば、本当の意味の市民球団になるんじゃないかと。

今後、親会社の経営が駄目になったら子会社(つまり球団)の運命なんて親会社の意向ひとつ。去年の球団統合(球団消滅)で思い知らされましたから。


リンク:村上氏、経営権掌握目指す 阪神株の過半数取得を視野@livedoorニュース