◆10月15日 神戸ウイングスタジアム

神戸 1−4 ガンバ

【得点者】朴康造(神戸)アラウージョ2、遠藤、吉原(ガンバ)

長居での試合後、神戸へ移動しました。
少年サッカー団らの招待客もあってか、バックスタンドは満場の入りでした。
一席あたりのスペースがとても狭いウイングスタジアム。窮屈な中での試合観戦でした。

試合は終始、ガンバ攻撃陣が神戸ゴールを遅う展開。
前半は殆ど陣取った席より向こう陣内で試合は進んだので、トラックのないウイングスタジアムだと遠いところで試合が行われているように見えました。
試合前は「ガンバを骨まで削る」と云っていた北本選手ほか神戸守備陣がガンバの猛攻を防いでいたんですが、前半終了間際にアラウージョ選手に先制ゴールを決められると、あとは切れたようにずるずると失点を重ねました。
ガンバ4点目はアラウージョ選手が右サイドからするする上がり、(利き足でない)左足でのシュート。利きじゃないので、外すかもと思いましたが、30得点の彼には、関係ない話なんですね。


リンク:日刊スポーツリンク速報