20050930セレッソ対鹿島◆10月30日 長居スタジアム

C大阪 0−0 鹿島(終了)

【得点者】なし


両軍ともに1人ずつ退場者を出すなど終始激しい攻防でしたが、結果は0−0の引き分けでした。鹿島はセレッソよりシュート数で大きく上回りましたが、大きくゴール外したりなどで失点を免れました。逆にセレッソはフィニッシュの精度を欠きました。後半ロスタイムに大きく前に飛び出した鹿島のGK曽ヶ端選手とファビーニョ選手が1対1となり曽ヶ端選手がクリアしようとしたボールをファビーニョ選手がカットしたんですが、ゴールを大きく外してしまいました。
あと、西澤選手が退場で次の公式戦である来月3日の天皇杯・対ホンダFC戦が出場停止に、累積8枚の久藤選手とファビーニョ選手が来月12日のヴェルディ戦@飛田給が出場停止になるそうです。
ヴェルディ戦で下村選手が帰って来なかったら、厳しいですね。残留が懸かるヴェルディも負けられないだろうし。

なお、警告累積による出場停止試合数などに関しては、規定が細かいので以下のJリーグ公式サイトを参照して下さい。

リンク:Jリーグ公式サイト


首位ガンバがFC東京に敗れたので、首位ガンバと2位鹿島の勝ち点差が1差に、首位ガンバと勝ち点差4に3位浦和と4位セレッソ。ガンバとの勝ち点差5に5位千葉が迫りました。
次節は首位ガンバと3位浦和との直接対決、2位鹿島は首位ガンバを下したFC東京と対戦します。FC東京の上位食いが続くでしょうか?もちろん続いてほしいのですが(微笑)


リンク:日刊スポーツ・スコア速報