bb517814.jpg◆11月5日 近鉄花園ラグビー場

NTTドコモ関西 105−14 ユニチカ
近鉄ライナーズ 25−21 大阪府警察

1試合目のドコモ関西対ユニチカ戦の後半から観戦しました。
ミラー選手は後半早々に引っ込みました。残念でした。
結果はドコモ関西がユニチカを圧倒していました。
2試合目の近鉄ライナーズ対大阪府警察戦の前半までは、スコアボードの下で(昨季までのレギュラーの観戦場所でした)、後半はバックスタンドのもっとも東花園駅寄りに移っての観戦でした。近鉄バファローズ&ライナーズファンの知人らと一緒だったので、もちろんトライを間近で見ようということだったのですが、”伝統の一戦”らしく、府警さんの頑張りもあって、予想外の結果でした(苦笑)。ラインアウトがまったくといっていいほど決まりませんでした。相手が大阪府警察さんやったので、帰りの電車でメインスタンドで観戦していた別の知人らと「反則キップもらいすぎたんやろか」と噂したほどです(もちろん冗談です(笑))
あと右プロップ浜辺選手が後半早々に引っ込みました。ケガという訳でないので、僅差なのに若手を試している余裕あるのかと思いましたが。
私は今季の近鉄さんの試合を観戦するのは初めてやったんですが、後半から出てきたナンバーエイトの金栄※(キム・ヨンデ。※は金へんに大。機種依存文字)という選手はとっても気になりました。体のキレがよくてステップがよかった。名鑑見ると大体大を出たての一年目の選手なんですね。彼の今後が楽しみになりました。

インターバル明けの相手はドコモ関西さんですね。
好ゲームになることを期待しております。