セレッソ大阪のユニフォームのデザインが変更されたようです。
ホーム用ユニフォームではピンクとブルーのストライプの幅がそれぞれ異なっています。これはそれぞれ特長をもった選手(ストライプの幅を表す)が、あわさって、ひとつのチーム(ユニフォーム)になる、ということを表現しているのだそうです。

またユニフォームのスポンサーロゴですが、前後が入れ替わります。
胸にヤンマー、背に日本ハムとなります。

新ユニフォームは3月から、ロスロボスのほか、全国のミズノ用品取扱店で販売されるそうです。

リンク:セレッソ大阪06年新ユニフォームについて@セレッソ大阪公式サイト