◆2月11日 近鉄花園ラグビー場

ワールド 50−8 NTT東日本

ネタ的雑感を。
NTT東日本のユニフォームはJリーグの大宮アルディージャと同じ配色でした。”アルディージャ・ラグビー部”か?と思うほど。
今はワールドの四宮洋平君はヘアーは真っ白け。冬のこのシーズンをイメージしているのでしょうか(笑)まあワールドはラフが多く、前半途中にワールドのLOの選手がシンビンとなったときには、自軍のファンから彼にかなり”厳しい言葉”が飛んでいました。前半で得点あげられなくて、且つこの試合を落とすとトップウェスト行きとなる、ファンのほうも余計は反則するなよと思うよな。
なお試合は前半はワールドが攻めあぐね、NTT東日本に0−3と先制されます。
しかし後半はワールド地力を発揮し、結局50−8とNTT東日本を下しました。
試合後はバックスタンド前に挨拶に訪れたNTT東日本の選手達に、ワールド応援団は拍手で健闘を称えていました。

それにしてもワールドのメンツみると、このチームはこの位置にいてはいけないですすよ。もっと上を目指さないと。