日本−ブラジル戦後の各選手のコメント。

先制ゴールを挙げた玉田選手。「僕のゴールでブラジルを怒らせてしまった。」。
でもゴールを挙げるのはあなたの仕事なので、それについて頭を垂れる必要はありません。

中村選手はまったくポテンシャルを発揮できずだったこともあったのか、全くまともなコメントができず。かなり落ち込んでいた様子でした。しかしコメントしたくないなら断るべきで、それもせず、ただ”立っている”だけでは甘えているだけの少年としか思えませんでした。彼はこの四年間で日本代表チームでの中心選手な役割を担っていたはずだが、やはり”任”でなかったか。FKが巧いだけで入ったつもりだったのか?

ジーコ監督に関しては、選手の批判ばかり。まったくの無責任でした。
当初からある程度、そんな人だろうと判っては、いましたが。