◆7月7日 所沢(インボイスSEIBUドーム)

ライオンズ 1−7 ファイターズ(終了)

ファイターズが1961年(昭和36年)の東映フライヤーズ時代以来の11連勝を達成。
先発のダルビッシュ投手はユニフォームを忘れ、新人・八木投手のユニフォームを着用し、登板。7回を4安打1失点で5勝目を挙げました。
試合後は「『自分で止めるのは勘弁』と思っていた」とコメント。
・・・ユニフォームのことも気にならなかったくらい必死だったのか?(笑)

なお土曜日の先発はユニフォームを貸した新人・八木投手。
ヒルマン監督は「連投になるけど頑張って欲しい」とジョーク。


リンク:日刊スポーツスコア速報


なお、この試合、旧Buファンの新井園本店さんが観戦されています。

リンク:インボイス来ました@いてまえの魂、青と黒の誇りを胸に