大相撲名古屋場所がきのう、千秋楽。
毎夜23時からのJスポーツでの大相撲のダイジェスト番組で確認してました。
#かつてテレビ朝日で放映されていた大相撲ダイジェストが今Jスポーツで放映されている。

優勝は横綱朝青龍関。14日目まで危なげない相撲で優勝を決めましたね。本当にケガしていたのか?と思わせるほどの驚異的な右腕(かいな)の力。
前場所優勝でこの名古屋で綱が懸かった大関白鵬関。協会が場所前に示した条件をクリアした(13勝以上)はずでしたが、結局横綱昇進は見送りとなってしまいました。
相撲協会の対応は曖昧でしたね。
でも白鵬関は取り口みてても、早かれ遅かれいずれ横綱になる大物ですよ。
四つに組んだら今一番安定しているんじゃないでしょうか?
千秋楽で朝青龍関と四つに組みましたが、朝青龍関は今後白鵬関に四つに組まれたら、どうにもならないんじゃないかと思うほど。

今場所は横綱が独走した感がありましたが、白鵬関はそれまでも横綱といい勝負を見せていたし、千秋楽でなく14日目にもってきてもオモロかったんやないかと思いました。来場所以降、番組をもっと工夫してもらえれば。

あとカメラマンに暴行をはたらいた露鵬関の出場停止が「3日間」とはとても甘いように思いました。相撲だから品格をもてというだけでなく、力士はボクサーやレスラーと同じで、拳は凶器を同じだと思います。そういう意味で厳しい裁定を願いたかったです。殴られたのが御用カメラマンで被害届を出さなかったからいいという訳でなく。


リンク:
日本相撲協会公式サイト(パソコン版)
日本相撲協会公式サイト(携帯版)
goo 大相撲