もんたさんが日記に書かれているのですが、省電力を考慮するなら、冷房は強めに設定したほうがよいのだそうです。
エアコン

強風に設定し、早く希望温度(設定温度)に室温が下がると、室外機の圧縮機が止まり、それ以降は扇風機並みの電気代がしかかからないのだそうです。

弱風のままだと、それだけ希望温度に到達するのが遅くなり、室外機が停まらずにそんだけ電気代がかかってしまうのだそうです。


リンク:【情報】空調機エアコンについて@もんた日記(携帯電話からの閲覧可能)

(2020.6.6 10:45追記)
画像を追加しました。