ガンバ、サルを自認?9日のガンバ×セレッソ戦@万博にて、ガンバ大阪の支持母体である大阪府が地球温暖化防止キャンペーンの後方活動を行っていました。
そのキャンペーンに起用されたのが犬と猿のマスコットなんですが、ガンバのホームゲームなんで、ガンバのユニフォームを着て活動していたようです。

因みに画像は会場入場時に頂戴するマッチデープログラムに挟まれていたチラシです。左が犬で右が猿のマスコットです。
てっきり「ガンバ自らサルと認めたのか?」と思いましたが。

試合後の帰りの御堂筋線でご一緒したセレッソサポのみなさんにこのチラシを見せたところ、大変反応がよかったです(笑)



リンク:大阪府環境農林水産部みどり・都市環境室 地球環境課
http://www.epcc.pref.osaka.jp/education/fes/index.html