俳優の宮川一朗太さんが関西テレビの中央競馬中継「ドリーム競馬」の司会を今度の日曜日で降板することになったそうです。
ついこの間司会を始めた印象だったが、15年もされていたそうな。ひとつのテレビ番組の司会を15年は長い。

15年って1991年からか。
モリシの「有馬記念をダイユウサクで獲った」頃からなんですね。
そういえば、番組の司会をやりはじめたころはレース前とレース後で表情が思い切り違っていることがよくありましたね。
・・・あれは演技ではなかった。それはよくわかりました(笑)

今は(ときたま余計なことを口にされるが(笑))そつなく司会されていたと思います。

三冠馬の引退とともに番組を去ることになるのですね。
15年、お疲れ様でございました。


リンク:
Shrine River(宮川一朗太さん公式サイト)
ドリーム競馬@関西テレビ