20070318大相撲三月場所八日目-120070318大相撲三月場所八日目-220070318大相撲三月場所八日目-3

日曜日は大阪府立体育会館へ大相撲の春場所「中日」を覗いてきました。

会場は中入り後は大入り満員の垂れ幕。
でも実際には空席がありました。
当日券売場は全部完売になっていましたし、おそらくお茶屋さん(相撲案内所)が捌ききれなかったのでしょう。
取り組みは幕下から見ました。
十両では土佐ノ海がまだまだ現役。同志社大学から角界入りしたのはいつのことだったか?
数少ない年上の力士であります。

20070318片山片山(左画像)は高々と足を上げることで相撲ファンに知られていますけど、肝心の取り組みのほうは・・・。幕内はしんどいかな?


20070318幕内土俵入り-120070318幕内土俵入り-2


十両の取り組みが終わって、幕内の土俵入り。
大阪場所だからなのか?なぜか虎が描かれた化粧まわしが多いような。
バファローズが在ったころは「牛も入れてくれ」といいたくなりましたが。
”桜”は綺麗だけど散るから、勝負もんにはねぇ。

20070318横綱土俵入り-1


横綱朝青龍の土俵入り。太刀持ちは朝赤龍。露払いは高見盛。横綱と同じくらい歓声が上がる露払い(笑)



20070318高見盛-120070318高見盛-2

その高見盛は、すっかり午後5時の男。
高見盛には多くの懸賞が懸かるので、対戦相手が燃え、なかなか勝ち星が挙げられませんが、この日は白星。この日一番の歓声が上がっていました。

20070318高見盛vs琴光喜-120070318高見盛vs琴光喜-2

期待の安馬は1敗の琴光喜に白星。
長い相撲だったけど、最後は画像の通り。
琴光喜は後半戦に脆いのだけど、最後まで優勝戦線に残って貰いたいです。

20070318栃東vs琴欧洲-120070318栃東vs琴欧洲-220070318栃東vs琴欧洲-3


無敗のカド番大関栃東は琴欧洲と対戦しましたが、初黒星。
足挫いたんじゃないかと思いましたが、心配はなさそうな。
このまま休場になったら、優勝どころか、大関の座から降りなければならないからね。

横綱はこの日は6勝目で栃東を1敗差で追うことになりました。

20070318大相撲終演



リンク:goo 大相撲