0be4c2ce.jpg◆4月14日 ホームズスタジアム神戸

神戸 2−1 千葉(終了)

【得点者】大久保嘉、近藤祐(神戸)、ジョルジェビッチ(千葉)



見てきました。
試合は前半から千葉は前がかり。対して神戸はカウンター狙いでしたが、先制したのは神戸のほう。2ゴールともカウンターから。
1点目は、前半10分過ぎにゴール前で相手GKのこぼれ球を大久保嘉人選手が別サイドから走りこんで泥臭く押し込みました。旨そうな獣を嗅ぎつけ、突進してきた捕食獣のようなゴールでした。獰猛だった(笑)
神戸の2点目は後半早々に近藤祐介選手が相手DFの激しいマークなど関係ナシ。ボレー一本いいやあフィジカル強いわ(笑)セレッソ森島康仁選手も彼くらいフィジカルを強くしてもらわないと。

試合は終始、千葉が攻め、神戸が守る展開でしたが、神戸は体を張って、千葉の攻めを凌いでいました。
ただ神戸に2点目を決められた後の千葉は攻めるも単調だったような。
このまま神戸は守りきるかと思いましたが、後半40分過ぎてから、途中出場の黒部光昭選手!のシュートがバーに当たり、その跳ね返りをジョルジェビッチ選手に入れられました。

結果、2−1。神戸はホーム初勝利。
一方千葉は、終始攻めたんだけど・・・キッツい負け方ですな。
疲れ溜まるんじゃないかな?
なお羽生(はにゅう)選手は途中交替でした。運動量豊富な羽生選手でありますが。痛めているのを押して出ているのでしょうか?