前エントリーで触れましたが、道頓堀角座ビル地下にある松竹芸能の演芸場「B1角座」を地上階の映画館の跡に入る計画について、松竹芸能が計画を白紙にすると発表したとのこと。

設備面で構造的に難しいことがわかったとか?

しかしまあ、詰めが甘いというか、調査してから計画を発表してもよかったのに。
まったくのぬかよろこび。


リンク:大阪・道頓堀「角座」復活、白紙に…松竹芸能が断念@読売新聞