木曜日、残業帰りに某焼肉店に寄りました。
水曜日は定時で帰れるのですが、それ以外は連日遅くまで残業しているので、精魂尽き果てつつ有る状況でしたので、精を付けるために寄りました。

頼んだのは「とりあえず生!」のほか、肉は出費を抑えて豚肉。タレではなく塩ダレのほうを選びました。
そして生の大蒜(にんにく)のボイル焼きを。

鉄板の上でボイルした大蒜は柔らかくなって食べやすかったです。

明朝、体じゅうから異臭を発しそうなのが心配だが(苦笑)、これでもう一日乗り切れればと思います。


川崎フロンターレの我那覇和樹選手も、にんにくの静脈注射でなく、ボイル焼きにすればよかったのに(笑)



リンク:
野菜辞典/大蒜
・「ニンニク注射」で我那覇のACL出場自粛 J1川崎@朝日新聞(リンク切れ)