◆5月22日 千葉マリンスタジアム

マリーンズ 8−3 ドラゴンズ(終了)

この日は午後9時に残業が終わり、ラジオを点けると千葉マリンだけ中継していたので、それを聴く。他球場は全て終わってて、いずれもパ・リーグが勝ったとのこと。
聴いた中継はラジオ関西ジャイアンツナイター(ラジオ日本からの送り)だったのでアナウンサー氏は何度も「他、セ・リーグは全敗しました」を連呼してました。ジャイアンツナイターだからセ・リーグ主観なのは仕方有りません(笑)

試合は終盤でマリーンズの選手(福浦選手だったか?)が適時打で追加点を挙げたところ。相手投手は元ブルーウェーブの平井正史投手。仰木さんに計画的に潰されてしまった平井投手ですが、見事に復活しました。
仰木さんも草葉の陰でほっとしていることでしょう(笑)

試合の中継は最後まで聴かず。マリーンズが勝った模様。今年も交流戦優勝かね?

で、ラジオ中継ですが、名古屋の東海ラジオ(1332KHz)に合わせると、こちらはニッポン放送からの送りで、同じく千葉マリンからの中継。
こちらの解説は初芝清さん。ほのぼのとした語り口。嫌みナシ。



リンク:セ・パ交流戦公式サイト
http://enjoybaseball.jp/