世界陸上プラザ-1アップルストア心斎橋の一筋南の御堂筋八幡町(はちまんちょう)交差点北東角に、8月に開催される陸上の世界選手権大阪大会の情報発信基地である「世界陸上プラザ」が出来ており、寄ってきました。

元々この場所は、みずほ銀行(旧・第一勧銀)の支店があったと思いますが、支店は統廃合され、新たに商業ビルが建つまでの間に、大会の広報を担う場所に選ばれたのでしょう。

中には世界陸上2007大阪大会組織委員会ほか、関係法人の大阪市、TBS、毎日放送、読売新聞社がブースを設けていました。

組織委員会のブースでは本大会の前売り券の販売のほか、出場する日本選手(為末大選手や池田久美子選手など)のモデルシューズなどを置いていました。

TBSのブースでは200m決勝のゴールシーンの合成写真をつくってもらえるコーナーがありました。自分自身がブースでゴールシーンのポーズをとり、それを実際のゴールシーンの写真にはめ込む訳です。
ブースのスタッフのかたは「この世界陸上のためにTBSが(カネをかけて)拵えた」と云っていました。
Lindaさんのブログを覗いたら、ご夫妻で試されたようですね。

世界陸上プラザへ行かれたら、遊び半分で愉しまれたらと思います。
これであなたもフローレンス・ジョイナーになれます(古)

世界陸上プラザ-2この他、同じTBSのブースには会場になる長居陸上競技場(長居スタジアム)の模型が展示されていました。

長居の全景が拝めた訳ですが、実際のスタジアムの中は昨年の10月くらいから入っていないので、懐かしい気分になりました。

セレッソは今月に長居陸上で2試合をさせてもらえるらしいですが、ホームスタジアムなのに優先的に試合させてもらえないのは何とも(苦笑)

日曜日なのに、中に入る人は少なかったですが、ともあれ、本大会は成功してほしいと思います。
・・・でないと、大会期間中にどさ周りを強いられるセレッソの”犠牲”が無駄になります(笑)


リンク:
世界陸上プラザ@P.B.Lindaの部屋
IAAF世界陸上2007大阪公式サイト