20070714京都×鳥栖-120070714京都×鳥栖-2


◆7月14日 西京極陸上競技場

京都 1−0 鳥栖(終了)

【得点者】徳重(京都)

同時刻キックオフの万博とともに、西京極のサンガ対サガンでも天然の大盛りビートシャワーが降り注いでいました。
ただ万博と違うのは、ピッチの芝の吸水力。
万博と違い、西京極は試合の後半は、思い切り芝が水を含んでいました。凄かった。

中継は大半は万博のほうを見ていたので、あんまり試合の内容は理解していないのですが、決勝ゴールだけリアルタイムでバッチリ拝めました。
セレッソからサンガに移って、”再覚醒”を果たした(笑)徳重選手によるものでした。
カウンター(?)から相手の裏をかいて、いったんパウリーニョ選手に受けたボールを再び受けた徳重選手がループ状のシュートをサンガサポーター席側ゴールに決めました。

見事なきれっぷり。見事な覚醒でした(謎笑)
こんな選手をJ2においておくのはもったいない。サンガ、早くJ1に上がってくれと思わせるゴールでした。
あれはしびれた。

一方、サガンは尹女王様が登場してましたが、セットプレーはキレよくなかったです。「私を雨の中で試合させるなんて」とご立腹やったんでしょう。最後は”赤紙”で早退されたようです(笑)

ともあれ、現場で観戦、応援されたかた、雨の中、ごくろうさんでした。


リンク:試合結果@J's GOAL