20070715日本×アメリカ-120070715日本×アメリカ-2

◆7月15日 等々力陸上競技場

日本 20−23 アメリカ


NHK-BSの生中継を見ました。
解説担当のマーサ河口氏が、大阪から当日移動の新幹線が台風で遅れてしまった影響で遅刻していました。

試合はもっとアメリカが差をつけて勝つかと思いましたが、とても善戦でした。
いいところまで行きましたが、タイブレークに持ち込まれてからは、持久力勝負で、相手のごりごりラン攻撃は、真綿で首しめられるかのようでした。

あと一歩でした。しかしあの一歩が伝統あるアメリカとの差なのか?
惜しくもあり、悔しくもある敗戦でした。

ほんと、あと一歩だった。


リンク:第3回アメリカンフットボールワールドカップ川崎大会公式サイト