aaccd5ef.jpg◆9月16日 大阪長居スタジアム(長居陸上競技場)

C大阪 4−2 愛媛(終了)

【得点者】ジョジマール、内村(愛媛)、O・G、小松2、古橋(C大阪)


長居スタジアム復帰初戦は快勝。

のちほど、追記します。

(2007.9.17 22:00追記)
20070916長居正面-1長居スタジアムでの本格的な復帰は約1年ぶり。あの劣悪なサブトラックでの試合観戦はきつかった。ジプシー生活を終えてのようやくの長居スタジアムです。会場につくと、世界陸上大阪大会から元の長居公園に戻っていました。


20070916長居バックスタンドから-120070916長居バックスタンドから-220070916長居バックスタンドから-3


キックオフ1時間前の午後5時ごろにスタジアム入り。
少年サッカー団をバックスタンドに招待していたので、バックスタンドのコンコースは少年たちであふれかえってました。コンコースもピッチ同様に走り回るので、とてもイライラしました。おそらくサッカー団の指導者は選手たちへサッカーは教えても、躾はしないのでしょう。
そのためか年間パスポート席用にエリアが設けられていました。ただ客と年間パスポート客を分けるためですが、当日券でバックスタンドに入られたかたは、ほんまご愁傷様です(笑)少年たちが騒ぐので、まともなサッカー観戦はできなかったでしょう。

フィールドの芝がとてもよい状態に保たれていることに非常に驚きました。世界陸上で槍やら、ハンマーやらでぼっこぼこで水も撒かれていなかったので、非常に状態が悪い芝でしたが。グラウンド管理のかたがたの懸命の作業の成果であろうかと。これで選手たちの負担が軽くなったと思います。感謝いたします。

試合は序盤は動きがかたかったセレッソ。先制点を奪われますが、その後は両サイドから攻撃をしかけ、前半30分前には小松選手からの右クロスを愛媛のDFがクリアしきれなくてオウンゴールとなり同点。さらにその5分後にはゼ・カルロス選手からのクロスを小松選手のヘッドで押し込み、2−1で前半終了。
後半もセレッソが主導権を握り、愛媛の裏を突いたカウンターから2得点を挙げ、トータル4−2で試合を終えました。

次戦23日は九州・鳥栖スタジアムでのサガン鳥栖戦。
前回の鳥栖スタでは苦杯を舐めたので、雪辱を果たしてもらいたいものです。
鳥栖までいきたかったのが、経済的な理由で断念しました。

リンク:試合結果@J's GOAL



おまけ
この日は「珈琲もう一杯」のコールさんがご来阪。遠征にこられていたみのさんほか、知人らと観戦しました。試合はコールさんの”男神”効果が炸裂しました。足向けて寝られません(微笑)

試合後は、ぢどり亭西田辺店にて、東西文化交流会(笑)。私は体調が悪かったので、ウーロン茶で文化薫り高き話題を愉しみました。
1時間半くらいで5人10,000円ちょっと、は安かった(私はソフトドリンクでしたが、それでも・・・)。
お料理はなんでも美味しいです。
ごちそうさまでした。

リンク:ぢどり亭西田辺店@ぐるなび