Lindaさんご夫妻が今週末にNHK大阪放送局で開かれている「BK秋のふれあいひろば」に行かれたようです。BKとはNHK大阪放送局のコールサイン(JOBK)に由来してて、古い藝人さんはNHKのことを「BK」と呼んでおられることがあります。

朝ドラ「ちりとてちん」のセット見学や落語指導(林家染左さんが担当されたようです)に、ドラマに出てくる「天狗座」が会場に設けられてて、そこでは桂小米朝さんが一席口演されていたようです。

また特別番組の全国放送があり、ヒロインの貫地谷しほりさんは、昼に夜に番組出演に引きずり回されたようです(笑)

なお「天狗座」では日曜日も公演があり、落語指導担当の林家染丸さんのほかに、落語家役で出演する本職の桂吉弥さんも出演されるそうです。

それにしても、「ちりとてちん」の徒然亭(つれづれてい)の紋はなぜ、「蝉」なんやろうか?


リンク:
ラグビーの友人と@P.B.Lindaの部屋
BK秋のふれあいひろば@NHK大阪放送局