eb9311b0.jpg◆11月10日 万博記念競技場

G大阪 2−0 千葉

【得点者】バレー2(G大阪)


10日土曜日は、神戸ユニバーまでアメフト関京戦観戦に出かけていたので、その帰りにワンセグで試合を鑑賞。実際は、クルマ運転中しながらだったので、中継を観るより実況を聴きながらでした。ラジオと変わらんじゃん(苦笑)
信号で停まったときに観たワンセグの画面に映される万博は思い切りぎっしり満員でした。以前、ある知人と呑んだときに、ガンバが梅田のJR大阪駅北側の貨物駅跡(北ヤード)に3万人以上のスタジアムを拵えたら、いつも満員になるだろうなという話が出ましたが、本当にそう思います。

試合はガンバが3バックをとり、左の安田(理)、右の橋本の両サイドの選手がジェフの両サイドを封じていたようです。
ガンバの先制点のときは、信号で停まったときだったので拝めました。
PA内でフリーの遠藤選手がボールを受け取ると、相手2人からのディフェンスを冷静に交わし、ゴール前のバレー選手に送りました。

ガンバはその後すぐに2点目も奪い、勝敗をほぼ決定づけました。
ガンバはディフェンスでも集中力が切れることなく、ジェフを零封しました。
ジェフは後半は運動量が落ちたことが原因からか?ディフェンスの集中力が切れたように観られました。


リンク:試合結果@J's GOAL