元・近鉄バファローズの吉田剛(よしだ・たかし)容疑者が無免許運転で現行犯逮捕されたとのこと。

14日夕、松原市内の右折禁止の交差点で右折しようとしたのをパトロール中の松原署員に発見。交通違反の累積で2004年10月に免許が失効していたことがわかり現行犯逮捕されたとのこと。

彼は過去2回にもわたり、無免許運転で摘発を受けた”前科”があったそうです。

吉田剛・・・といえば、取手二高で桑田・清原両選手のいたPL学園を倒し、夏の甲子園を制覇。
バファローズに入団し、遊撃手として名守備をならしていたのは周知の通り。
タイガースを経て、現役引退後、ラジオ大阪で野球解説を担当していました。

私が応援していたチームの選手が、こんなささいな、あほみたいな罪でお縄になった話を聴くのは、非常に悲しいことであります。

がっかり。


リンク:元プロ野球選手・吉田剛容疑者を逮捕 無免許運転の現行犯で@サンケイスポーツ