44fef79c.jpgきょうの朝日新聞・夕刊(大阪本社発行)に学生アメフトのネタ。

関東では、日大フェニックスがBブロック1位となり、来月2日の関東大学選手権決勝進出を決めたとのこと。
これに勝てば、来月16日の甲子園ボウル(長居スタジアムで関西のリーグ覇者と対戦)となります。

ただその相手があす23日の法政大と早大の勝者が来るのですが、おそらく法政かと。
そしてその法政を下して、甲子園に進出するのが大変だと思いますが。
法政にはQB菅原俊選手がいるからなあ。視野が広く、パスセンスがとてもよくて。
菅原選手は1年生のときから甲子園ボウルでもセンスの良さを感じ、毎年を重ねるごとに進歩している印象です。

一方関西は、関学と立命の全勝対決が今週日曜日(25日)、長居スタジアムにてあります。
先日の京大戦@神戸ユニバーでは、関学の4年生QB三原雄太(かずた)選手のパス精度が際だっている印象でした。
立命戦ではどこまで通用するかどうか。

関学と日大の対決が甲子園ボウルで実現すれば、それは18年ぶりとなるそうですが、日大が甲子園に出てくること自体とっても久しぶりなように思いますねぇ。