686a4a96.jpg3018e8ee.jpge27b13f0.jpg

◆2月10日 釧路アイスアリーナ

日本製紙クレインズ 3−5 SEIBUプリンスラビッツ

日本製紙
 1 2 0|3
 2 1 2|5
SEIBU

NHK教育テレビが中継していたのをチラッとみました。
白熱の攻防でした。生で見ていたらもっと興奮していたと思います。
試合は3−3で迎えた第3ピリオドの残り45秒で、SEIBUの小原選手(画像3枚目・・・頭のてっぺんからは湯気が)が決勝ゴールを決まりました。
日本製紙は大会3連覇をホーム釧路で飾れず。

なおSEIBUは、コクドと西武鉄道が合併してできたチーム。優勝はそのコクド時代の2004年以来4年ぶり。
小原選手はコクドの選手だったそうで。


リンク:西武、4年ぶり優勝 アイスホッケー全日本選手権@朝日新聞