◆3月1日 東京・秩父宮ラグビー場

近鉄 43ー53 トヨタ自動車
(前半19ー24)
(後半24ー29)

土曜日は仕事していたので、職場で時折、携帯の速報BBSを確認しながらでしたが、目まぐるしくスコアがかわり、後半は仕事が手につきませんでした(苦笑)

敗れた近鉄さんはホーム花園へ戻ることができませんでしたが、前後半それぞれ、リードを奪った時間もあり、大いに健闘したといえるんじゃないでしょうか?

逆にトヨタは相変わらず受けてしまったラグビーをしたかな?

まだビデオを観ていないので、なんともいえませんが。

なお、秩父宮第二試合は東芝が早大に貫禄勝ち。
こちらは試合の終盤の映像をちらっと見ましたが、東芝はトップリーグのチームとしての貫禄を見せ、大学生の幼稚なラフプレーにも冷静に対処していたと感じました。
スピードも圧倒していたし、タックル外しなど高度な技術も垣間見れ、愉しめました。

で、8日準決勝は
サントリー×東芝@秩父宮
トヨタ自動車×三洋電機@花園

三洋がマイクロソフト杯で敗れたので、花園に回ってくることに。
一部ファンの間では、「近鉄が花園に戻ってきて、サントリーと対戦。中谷、清宮両監督の茨田高校先輩、後輩対決もありやな」という話になってましたが。
トニー・ブラウン選手の”生プレー”を是非見たいと思っていますが、仕事休めるかな?(苦笑)