昨年ナビスコ杯を制したガンバ大阪と、コパ・スダメリカーナ2007優勝のアルセナルFC(アルゼンチン)との対戦が7月30日(水)に長居スタジアムで開催されることが決まったようです。
で、この長居開催について、長居を通常ホームにしているセレッソ大阪が抗議。
会場変更を求めていたそうですが、叶わなかったようです。

私は以前にこの開催される話は聴いているのですが、会場はてっきりガンバのホームである「万博記念競技場」かと思いましたが、20000ちょっとしか入らない万博より、大きなキャパの長居(50000人収容)での開催になったのでしょう。

そもそも長居はセレッソの占有でなく、借りもん。みんなのもんです。
サッカーだけでなくラグビー、アメフトに陸上競技もあれば、コンサートもできる会場です。

正直な感想をいえば、セレッソは、これに対する抗議より、まず先にやることあるやろ、と(苦笑)


リンク:
【スルガ銀行チャンピオンシップ2008 OSAKA Jリーグヤマザキナビスコカップ/コパ・スダメリカーナ 王者決定戦】7月30日にガンバと南米のカップ戦王者が対決!(08.04.14)@日本サッカー協会
サポーターのみなさまへ@セレッソ大阪公式サイト