20080621福岡×C大阪試合会場のある福岡は午前から大雨。

この試合、大分在住のなかにしさんが現場へ行かれました。
画像は、そのなかにしさんが撮影したものです。
水捌けのよいといわれる博多の森球技場改めレベルファイブスタジアムでしたが、あまりにも大雨で、ピッチには水が浮き、田んぼ状態。その中で前半はボールがピッチ上で走らず、両軍選手は苦労していましたが、後半、雨が小降りになると、水が引いて、ボールがピッチ上で流れるようになりました。
野球でいうと、甲子園やグリーンスタジアム神戸(スカイマークスタジアム)が水捌けよいのですが、この博多の森も素晴らしい透水力のあるスタジアムであることを改めて驚きました。

試合は後半終了間際に。右CKからジェルマーノ選手が角度のない位置から、ヘディングをゴール右隅に決め、これが決勝点。土壇場の勝ち越しで、勝ち点3を挙げることができました。

1e61c6a7.jpge26a6caf.jpgd284fd2c.jpg


◆6月21日 福岡・レベルファイブスタジアム(旧称:博多の森球技場)

福岡 0−1 C大阪
(前半0−0)
(後半0−1)

【得点者】ジェルマーノ(C大阪)


リンク:試合結果@J's GOAL

おまけ
その1
会場名の「レベルファイブスタジアム」の「レベルファイブ」とはゲームソフトメーカーの社名なようです。

リンク:レベルファイブがアビスパ福岡のホームスタジアムの命名権を獲得!@ファミ通.com

その2
下画像は、現場のなかにしさんから頂戴したものです。
博多の森球技場改めレベルファイブスタジアムのスタジアムグルメは西の横綱クラスだと思います。
博多はかしわ(鶏肉)料理が有名ですが、レベスタ屋台もかしわや練り物天ぷら(薩摩揚げ)が充実しているようですね。

練り物の揚げたもの=天ぷらは、大阪と同様ですね。

20080621充実のレベスタ屋台-120080621充実のレベスタ屋台-220080621充実のレベスタ屋台-3