サッカーW杯南アフリカ大会アジア最終予選・組み合わせ
【A組】
豪州
日本
バーレーン
ウズベキスタン
カタール

【B組】
韓国
イラン
サウジアラビア
北朝鮮
UAE(アラブ首長国連邦)

両組とも上位2チームがW杯本大会進出。
両組3位チームで「アジア・プレーオフ」。それに勝ったチームがオセアニア代表と対戦し、勝ったチームがW杯本大会に進出。
===
巷ではA組に入ってラッキーやと云われているけど。そうやろうか?
B組よりはマシやろという意味ならわかるが。

豪州以外にはバーレーンが手強そう。
カタールもそうだし。
ウズベキスタンは3次予選5連勝とノリノリ(死語)やし。

ジーコ監督のように「神様」レベルの運があれば、余裕かもしれませんが。