20080629等々力-1今年の陸上・日本選手権は川崎の等々力陸上競技場での開催。

等々力はJリーグの川崎フロンターレのホームスタジアムで、そのためか、トラックのアンツーカーの外側にはスカイブルーなコーティングが。フロンターレのクラブカラーに合わせているのでしょう。
スタンド2階席のシートの配色もスカイブルー。

等々力で大きな陸上競技大会が開催された記憶がありません。
川崎市はじめ地元関係者の誘致があったと推測します。

20080629等々力-2


大会では、男子100mでは塚原直貴選手が優勝。北京五輪出場を確定。
塚原選手は富士通所属なので、(富士通の主拠点である)川崎はいわばホームといってもいいところ。地元で五輪出場を決めたわけですね。

他には女子10000mでは渋井陽子選手が北京五輪行きを決めました。
マラソンで候補になったことのある彼女でしたが、ようやくの五輪。
対して福士加代子選手はアカンかったですね。まともな調整ができてない中での大阪国際女子マラソン出場など、”大人の都合”に振り回された印象でありますが。


リンク:
第92回日本陸上選手権大会@日本陸連
川崎フロンターレ