5a9e905d.jpg11日月曜日の夕方は、大阪に滞在中である「珈琲もう一杯」のコールさんとともに、ディープサウス大阪な新世界、天王寺で一杯飲ることにしました。
17時半通天閣下(通天閣の1階部分は道路でバス、タクシー乗り場になっています)で待ち合わせて、まず串カツ。
新世界に来る度に串カツ店が増えていっているように思います。

一軒目はジャンジャン町の「八重勝」へ。
お店は以前、仕事場のかたに連れてってもらったお店なので知っていました。
味を確かめていないお店にいきなりお連れするはイカンかなと思ったので。

少々並びましたが、回転が早く、すぐに店の中に入ることが出来ました。

生ビール中とどて焼、串カツ、そして野菜を揚げたのを愉しみました。

串カツ店は仕事帰りの勤労者がちょいと一杯ひっかける程度のお店なので、ひっかけ程度で次のお店に行こうということになりました。
2人で3000円程度でした。ほんとうにひっかけ程度でした。

新世界全体にいえることですが、観光地化してほんとうに串カツ店ばかりになりました。
ジャンジャン町もそうでした。いぜんは安い寿司屋さんや昔ながらのお店もあった訳ですが。
おっちゃんらは釜が崎のほうに追いやられたか?

「八重勝」を出た後は天王寺(※)へ移動。
ステーションビル上の「赤のれん」へ。魚介類中心の居酒屋さんです。
ここのお店には長い時間いて、硬軟いろいろな話題が上りました、

また、よろしくお願いします。


追伸
(※)天王寺と阿倍野の区別は大阪南部以外のかたには区別つきづらいと思います。
住居表示はJR天王寺駅より北が天王寺区で、通り挟んで向かいのアベノ近鉄百貨店より南が阿倍野区。
天王寺駅一帯界隈を「天王寺」というほうが通りよいのですが、近鉄南大阪線沿線住民は「天王寺」より「あべの」というかたのほうが多いのではないかと思います。

因みに、「あべちか」は天王寺区にありますけどね(笑)


リンク:
あべちか