abe4c026.jpg田辺寄席の会報「寄合酒」の最新号が先週末に自宅に配達されました。
配達夫さん、ほんま暑い中ごくろうさまでした。
自宅マンションの郵便ポストは一見わかりずらいところにあるので、大変やったと思います(汗)
巻頭には、今月放送の「その時歴史が動いた」(8月27日午後10時〜、NHK総合テレビ)について。
番組で模擬原爆パンプキンについて取り上げられるそうで、田辺寄席世話人会のみなさんが番組制作に協力されたようです。
e6b82a92.jpgまた「寄合酒」には、「田辺に落された模擬原爆のお話し」という模擬原爆に関する資料が同封されていました。資料はすべて振り仮名が打たれていました。漢字が読めない小学生レベルでも詳しく模擬原爆について知ってもらおうという意図なんでしょう。


模擬原爆は田辺のほか、愛知県のトヨタの工場ほか、いくつかの場所に落とされていることがわかっています。
こんどの全国放送を機に多くのかたに模擬原爆について知ってもらいたいと思います。
#下の画像は、田辺模擬原爆投下跡地の碑。

6a2de00f.jpg


「寄合酒」中面には、9月開催の「彦八まつり」@生國魂神社の話題。
今年は笑福亭松喬さんが実行委員長を務め、笑福亭枝鶴、桂米團治、桂文三、桂春蝶のプレ襲名公演を開くようです。

今月の田辺寄席は8月16、17日の開催。
17日の昼席は桂米二さんがトリを務めるようなので、セレッソ戦前ということもあり、その日にお邪魔しようかと思います。
あと年会費の期限が切れたので、会費も払わないと(汗)


リンク:
田辺寄席
もう一つの「原爆」 大阪に落とされた模擬原爆@大阪日日新聞
その時歴史が動いた@NHK