831fac18.jpg2ccd2cb2.jpg

◆9月20日 長野県松本平広域公園総合球技場(アルウィン)

神戸製鋼 27ー12 トヨタ自動車
(前半13ー0)
(後半14ー12)

セレッソ戦が終わってから帰宅し、ビデオ観戦。
セレッソ戦と重なってなければ、松本アルウィンまでクルマ飛ばしたのに(笑)
昨季のトヨタ戦はホムスタ神戸で大敗を喫したので、敗戦覚悟で臨みましたが、トヨタの調子が全然よくなかったのが驚き。正直迫力を感じなかった。
トヨタの2トライは同志社出身正面選手の個人技での突破の2トライ。あれはしゃあない。

神戸はそんなトヨタが相手ということもあってか、局面では全然負けてなかったし、積極的にボールを回せてた(前節三ツ沢は、スタメンを休ませてのキックで点を奪う作戦だったようだ)。

ただ欲を云うなら、もう1トライ挙げて、ボーナスポイントも獲ってほしかったところ。

リンク:試合結果@トップリーグ公式サイト

おまけ
47261d4e.jpgこの日相手を突き放す3トライ目を挙げたCTB大石嶺選手がMOMを獲得。
賞品には、会場の松本特産の「葡萄」が。
”清原風味”な伊藤剛臣選手からは「(スポンサーから賞品をもらったのだから)ちゃんと喜びを表せ」といった指導もあり(笑)