先日、ひまつぶしに龍野(兵庫県たつの市)まで行ってきました。
龍野は兵庫県西播磨(はりま)の城下町で、「播州の小京都」と云われているそうです。

f39948df.jpg75fa25c8.jpg



城下町の北の山腹には、龍野城がありました。何度も城主が替わったお城だそうです。

3867d477.jpg82473557.jpg47f1aacf.jpg


今の城は昭和50年以降に本丸御殿や城壁などが復元。一般公開されている本丸御殿は貸しホールとしても利用されているようです。

30f75985.jpg231a6ea3.jpg


5c2e85d8.jpg襖(ふすま)には城主だった脇坂家の家紋が入っていました。


眼下の城下町は、うすくち醤油で有名なヒガシマル醤油を初め、醤油蔵が建ち並んでました。

ce856d0b.jpg407d01b7.jpg5f354573.jpg


その中には古い建築の洋館が。

737bb5ae.jpg


e51e4e5f.jpg元はヒガシマル醤油の本社のようで。現在は「うすくち龍野醤油資料館」として入場料10円で一般公開。うすくち醤油の歴史や製造工程、醤油がもたらした食文化が紹介されていました。


龍野は童謡『赤とんぼ』を作詞した三木露風が龍野出身だそうで「赤とんぼの里」と云われているそうです。

a2441c10.jpg

その為か、街じゅうには赤とんぼをデザイン化したマークが目立ちました。
「ダイエー」の看板にも赤とんぼマークがありました。

龍野へは、電車だと姫路からJR姫新線(きしんせん)に乗って、本竜野駅下車。

車だと大阪・神戸方面からだと国道2号線太子竜野バイパスから国道179号に入り、佐用・美作(みまさか)方面へ進むとたどり着けます。山陽自動車道なら龍野インターが最寄りです。


リンク:
たつの市観光協会
武家家伝_脇坂氏


おまけ
176e2b7a.jpg龍野といえば、醤油のほかに手延べ素麺の産地。
揖保の糸そうめん資料館併設のレストランで煮麺(にゅうめん)を頂戴しました。

ぬくもりました。


リンク:揖保の糸資料館そうめんの里

(2008.12.10 22:30追記)
上記家紋について、輪違い、桔梗ともに脇坂氏のものだそうなので、上記文言を訂正しました。