a1970d23.jpg1d28d354.jpg

◆12月20日 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム

近鉄 7−20 トヨタ自動車
(前半7−10)
(後半0−10)

暖かい陽気の中での試合。
前半は早々に近鉄さんに先制されたトヨタ。その後も近鉄さんの粘りのディフェンスになかなか得点することができず、1トライ1ゴールで前半終了。
トヨタは後半も近鉄さんの猛攻の前に自陣で耐える時間が多かったが、激しいタックルでこぼれたボールをFB正面健司選手が拾って、自慢の走りでトライに持ち込み、試合を決定づけました。

一方近鉄さんは、攻撃のほうではミスが多く、得点機を逃していました。もったいない。
バックスタンドの旗振りおやじさん曰く「近鉄、ゆ〜るい」に尽きる。


リンク:試合結果@トップリーグ公式サイト