46d13f44.jpg3c90b9ea.jpg
27日土曜日は、長居スタジアムでのJユースカップの決勝戦へ。
前半は自宅でテレビ中継(スカパー!)にて観戦。
後半は現場へ。
関東勢対決の前回決勝を遙かに上回る観客数。
地元対決だからな。
選手たちのクラスメートたちか?観衆の中には男女の高校生たちも目立つ。

後半に2−0で気が緩んだセレッソの隙を突いたガンバが4得点で逆転勝利。
セレッソ2点先取で私自身も気が緩んでしまったので、選手達を責められない(汗)

とくにガンバ4点目のゴールを決めた宇佐美選手は終始高いポテンシャルを発揮。
セレッソに先制される前のバー直撃の強いシュートは層の厚いガンバでなければ即トップじゃないかと思うほどでした。
これで16歳というのが、末恐ろしい。

ガンバユースの監督は松波正信さん。1年目でタイトル獲得。
コーチになっていたのは知っていたが、今季から監督だったのですね。

fe80cf09.jpg


セレッソは、前半は粘りのディフェンス。最後には地力の差を見せられたけど、最後まで果敢にプレーしてました。
連続試合ゴールのスーパーサブ永井選手などタレントも揃っている。
トップチームで活躍してくれるのはどれだけいるのだろう。

あと「大阪対決」であったが育成のユース世代の試合ということもあり、試合後はエールの交換で終了。

16d0d9ec.jpgaa7b81ca.jpg


◆12月27日 長居スタジアム(大阪市長居陸上競技場)

C大阪U-18 2−4 G大阪ユース
(前半1−0)
(後半1−4)

【得点者】山口、永井(C大阪)大塚、田中、大森、宇佐美(G大阪)

リンク:
試合結果@J's GOAL
Jユースカップ2008@Jリーグ公式サイト