57f9ae3b.jpg9ee6c1f4.jpg88b8aca5.jpg


◆12月29日 東京・国立競技場

横浜FM 0−1 G大阪
(前半0−0)
(後半0−0)
(延前0−0)
(延後0−1)

【得点者】山崎(G大阪)

外出していたので、途中までカーラジオで、延長に入ってからは自宅でテレビ観戦。
死闘。消耗戦でした。
試合間隔が短いガンバのほうが疲労度が高く、Fマリノスペースでガンバは劣勢が続きました。
ガンバは遠藤選手だけでなく、タフネスの橋本選手までが交代。その疲労度は相当のものかと。

Fマリノスも決死のディフェンスだったが、最後はディフェンスの裏へ山崎選手が飛び出し、決勝ゴールを決めました。


0649139c.jpg静岡エコパでは柏がFC東京に逆転勝ち。こちらもラジオ観戦しましたが、途中出場の李忠成選手が後半終了間際に決勝ゴールを決めてました。

元日の決勝は午後2時キックオフ。