950d6cf1.jpg30日は花園での全国高校ラグビー大会の2回戦を観戦。
85640247.jpg


所用を済ませた後、午後から花園に出かけました。
一日17試合もあるので、会場が関係者、観客でごった返していました。
毎シーズンのことですが、トップリーグのときには考えられない人の多さ(笑)

実際に見たのは第1グラウンドの2試合。
佐賀工−関商工は佐賀工が試合巧者ぶりを発揮し、順当の3回戦進出を決めました。

仙台育英−秋田中央は、Bシードの仙台育英が敗れる結末。前半立ち上がりに秋田中央が逆風の中PGを決め先制すると、前半10分にはバックスへの素早い展開でパスを繋いで、最後は左隅へトライ。8−0とリード。
後半に仙台育英持ち前のFWの突進で劣勢に立ち、1トライ1ゴールを奪われ、8−7と1点差に迫られるも、その後は、粘りあるディフェンス。腰に低く入るタックルで相手の猛攻を凌ぎきりました。
バックスタンドの応援団も一体となって声援。相手の猛攻を凌ぎきった瞬間。大きな歓声が上がっていました。

第3グラウンドでは、地元大阪勢3校が出場。
第1試合の東海大仰星は京都成章に敗れ、2年連続初戦敗退。しかし、京都成章は伏見工を京都決勝で破り花園に進出しているので、実力差は大きくないかと。
知人が観戦した常翔啓光学園−札幌山の手は、前半に札幌山の手の粘りあるディフェンスが目立っていたけど、後半に地力の差が出たようで。

caa4c9ed.jpg



◆12月30日 近鉄花園ラグビー場

▽2回戦(30分ハーフ)

第一グラウンド
御所工・実(奈良)34−0 日向(宮崎)
桐蔭学園(神奈川)41−7 新潟工
茗渓学園(茨城) 64−0 貞光工(徳島)
佐賀工 60−10 関商工(岐阜)
秋田中央 8−7 仙台育英(宮城)

第二グラウンド
西陵(愛知) 83−0 関西(岡山)
東福岡 76−7 富山工
青森北 8−6 国学院栃木
大分舞鶴 41−6 名護(沖縄)
國學院久我山(東京第1) 17−12 深谷(埼玉)

第三グラウンド
京都成章 10−7 東海大仰星(大阪第3)
東京(東京第2) 15−14 日川(山梨)
常翔啓光学園(大阪第1) 41−20 札幌山の手(南北海道)
流経大柏(千葉) 34−0 報徳学園(兵庫)
尾道(広島) 73−0 平工(福島)
大阪桐蔭(大阪第2) 45−5 萩商工(山口)


元日3回戦8試合のカードは次の通り(備忘用)

第一グラウンド
尾道−流経大柏(10:30〜)
大分舞鶴−青森北(11:45〜)
東福岡−西陵(13:00〜)
京都成章−秋田中央(14:15〜)

第三グラウンド
國學院久我山−大阪桐蔭(10:30〜)
常翔啓光学園−東京(11:45〜)
佐賀工−茗渓学園(13:00〜)
桐蔭学園−御所工・実(14:15〜)

3グラは東西対決が2戦連続。
ごった返すだろうなあ。


リンク:第88回全国高校ラグビー大会@MBS毎日放送
http://www.mbs.jp/rugby/