162549ad.jpg今日は花園での高校ラグビー観戦に出かけていたので、その帰りにラジオ中継を拝聴。
霙(みぞれ)が降っていた大阪と違い、東京は晴れていたようで。


(画像1枚目は現場で観戦されたサンフレッチェファンのやすさんより。)
延長戦後半になっても先制点がなかったが、残り5分切ってから、播戸選手のゴールでガンバが先制。
播戸選手は延長戦になってからの起用。そこまでガンバが交代者ナシ。
みんなバテバテなはずだが、負傷する可能性もあったから、交代を控えていたと西野監督。
よう我慢されたと思う。

ともあれ、ガンバは松下電器時代18大会ぶりの天皇杯制覇。
・・・18年前って、日産とのPK戦にもつれたとき以来か?永島さんがバリバリの頃でしたなあ。

3de6f6ff.jpg7089dc77.jpg51084fbd.jpg



これで、今年のACL(アジアチャンピオンズリーグ)は日本からは鹿島、川崎、名古屋、そしてガンバが出場することになりました。前回王者のガンバですが、シーズン途中で「来季から前回王者のシードがなくなる」と決まったもんだから、天皇杯に賭ける意気込みが全然違う、違う。

対してレイソルは、試合前にレイソルOBの岡山一成選手(現:ベガルタ仙台)によるレイソルゴール裏での飛び入り応援があったようですが、フランサ、李忠成選手の投入も実らず。
石崎さんはこれでレイソルを去ることになりけど、できれば、次はセレッソに来てほしかったなあ(と個人的願望(笑))

◆1月1日 東京・国立競技場

G大阪 1−0 柏
(前半0−0)
(後半0−0)
(延前0−0)
(延後1−0)

【得点者】播戸(G大阪)