上方落語協会の副会長を務められた林家染丸さんの会が繁昌亭で始まるようです。
繁昌亭が出来てから毎年4〜9月の第一金曜日の夜席は染丸さんのプロデュース公演でした。
昨年は「四葉の会」で若手の研鑽を兼ねた会でしたが、今年は「当り歳!染丸の会」と言うタイトルで、染丸さんが毎回2席のネタをされるようです。
染丸さんのブログに書かれていた演目をみると、その中にはネタおろし(初演)も入っているようで、6月には『らくだ』を。
染丸さんが『らくだ』をされるとはどういった感じになるかイメージできないのですが、・・・興味惹かれます。

その第1回はあす3日。
因みに同日夜の「神戸らくごビレッジ」@新開地では雀松、九雀、吉弥の各師に染丸さん門下の花丸さんがゲストで登場。こちらにも惹かれるなあ。


リンク:上野鈴本「第三回上方落語染丸の会」 @ニッキ紙(林家染丸さんのブログ。携帯電話でも閲覧可能)