◆4月16日 千葉マリンスタジアム

マリーンズ 11×−7 イーグルス(延長10回)

神戸の「ラジオ関西」(558KHz)がこの試合の生中継を放送していたので、残業帰りに聴きました。
「マリーンズナイター」として放送していました。キー局の「ラジオ日本」ではジャイアンツ戦の放送できない場合、千葉マリンでのマリーンズ戦を放送する場合があるようです。神戸の放送局だったら、Bsとかやればええのに。
中継は7回から拝聴。いきなり里崎選手の同点ソロ。中村紀洋選手なみの喜びようたったらしい(ラジオなので映像がないので伝え聞くことでしか想像できないが(笑))。その後は・・・締まらん試合やったですなあ。
マリーンズの攻撃では毎回走者を出ていましたが、キッチリ送りバントより、セオリー無視の強攻策。得点ならずの連続。
結局、試合は午後10時半を回ってから、井口資仁選手によるグランドスラムが飛び出し、マリーンズがサヨナラ勝ちを納めました。
ラジオの実況によると、井口選手は目ぇ剥くほど気合い入っていたらしい。

井口選手の顔を見ると、いつも「阿波人形」を思い出すのですが、目ぇ剥いていたら、より「阿波人形」に近づきますなあ(笑)
残業してからでもたっぷり楽しめる長い試合でしたなあ。

リンク:
人形浄瑠璃:阿波人形浄瑠璃の世界
ラジオ日本マリーンズナイター