長居に続いて、万博のナイトマッチも生で見たかったけど、雑事があったため、自宅でテレビ観戦。
それも雑事を優先したので、実際に観たのは後半最初のルーカス選手のゴールと、後半残り少なくなってからのFC東京の猛攻。
日頃、目がJ2慣れしてしまっているので、カウンターやパススピードの早さ、そしてディフェンスの技術の高さなどJ1のレベルの高さをたまには現場で観ておかなければならないと思うのだが、この試合のFC東京の猛攻がそうだった。「0失点に抑えたかった」というガンバから、2点を挙げる猛攻。
(雑事していたので)その時間までの試合の流れを見ていないのでなんともいえないけど、あの猛攻を見て、もすこし早い段階で得点が入っていたら、どうなっていたかと思う。
改めて現場で観ることができなかったのが残念。

129e4a79.jpgfe2796a3.jpg



◆4月29日 万博記念競技場

G大阪 4−2 FC東京
(前半2−0)
(後半2−2)

【得点者】オウンゴール、レアンドロ、ルーカス、曹宰榛(G大阪)石川、鈴木(FC東京)

リンク:試合結果@J's GOAL