5476713f.jpg19日火曜日は京セラドーム大阪へプロ野球観戦を。
目当てはオリバよりカープでした。

先発の大竹投手は速球が光る。相手打線を7回まで無失点で抑えた。
何試合かの無失点記録があるようだが、続投させず、替わりの投手が失点してました。
完投させてもと思いましたが。

打撃では立命館出身の赤松選手が2本の本塁打。
大振りの打者ではないが、鋭い振りでスタンドインさせていました。

相手のオリバのほうは、外野は、左から、大村、坂口、下山と大阪近鉄勢の各選手が占めていました。
旧ブルーウェーブ勢では、相川選手や迎選手が健在なはずですが、まだ彼らはレギュラーを脅かせないのか?

応援は、カープファンが多かったなあ。
甲子園でのvsタイガース戦のときより多いのではないか?

◆5月19日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 1−9 カープ


あと、近鉄バファローズがあったときに一緒に観戦していた知人が、イニングチェンジの際に映しだされていました。2回も映ってたなあ。
しっかりパフォーマンスをし、場内を沸かせてました。すっかり人気者。


リンク:日刊スポーツ スコア速報