ガンバ大阪が11日本拠地となる新スタジアムの建設構想を明らかにしたのですが、建設資金約150億円のうち、30億円をサポーター・ファンからの「寄付」で賄うという。

建設資金は行政(つまり税金)を頼らず集めるという。
約80億円は企業からの目処が立っているとのことですが、金にはシビアな大阪やし、正直30億円は厳しいかと思いますが、大阪の名所である「大阪城天守閣」「通天閣」に3年前に開席した上方落語の定席「天満天神繁昌亭」(総工費約2億円)はいずれも市民からの寄付で賄われました。
とくに「繁昌亭」に関しては正直できるのかと思いましたが、いざというときの大阪の人間の心意気を見た思いでした。

ぜひ成功してほしいです。

リンク:
G大阪、新スタジアム構想を発表=Jリーグ@時事通信
ガンバ大阪ニュースリリース
ドラマ「ちりとてちん」残り2週。で・・・@MASARUのブログ(本ブログ)