カレーうどん@太鼓亭7月のこと。能勢での「立川志の輔独演会」の帰り、川西市多田はR173沿いの「太鼓亭」にて「カレーうどん」を。



ここのは出汁がきいてて薄味。
牛肉が仰山入っていました。肉の脂身は少なく、豪州産ぽかった。

もちろん、白ご飯を注文し、うどんを食べた後にご飯を入れ、出汁もたっぷり味わいました(笑)

うどん屋さん(蕎麦もあるけど)な「太鼓亭」は北摂中心のチェーン展開なので、大阪のどちらかといえばサウスな私にとっては馴染みが・・・。サウスのほうにも店出さへんかなあ。

ここのカレーうどんですが、桂文三(ぶんざ)さんも能勢からの帰りにお店に立ち寄られて食べられたようです。
因みに文三さんは8キロダイエットを成功させたようですが、その戻りもないようで。
「襲名」があったから、噺家としての根性出したんやろうなあ。

関連リンク
うどん・そば 太鼓亭
桂文三の満腹日記